Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tarokoumemama.blog94.fc2.com/tb.php/430-b4359445

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

迷子札の大切さ。


東北地方太平洋地震により

亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますと共に

被災された皆さま、ご家族の方々に対しまして心よりお見舞い申し上げます。


そして、今日も当たり前の日常を過ごせる事に感謝しながら

被災地の1日も早い復旧を心からお祈り申し上げます。


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


今回の東北の大地震が起きてすぐに注文していた


あるモノが、週末わが家に届きました。


わんこと生活してる方は

もう既に付けてる方もたくさんいて、今更?!って感じかもしれませんが・・



☆

コーギーシルエット入りの「迷子札」を買いました。


一応・・誰でも読めるように太郎と小梅の名前は「ひらがな」で

モザイクの所には私の名字と携帯番号を。


写真で見るより結構厚めで、頑丈そうです。


今まで、太郎も小梅も逃走とかしたことないし

行方不明になった事もない。


そして何より、大事な太郎&小梅を迷子になんてさせるか!

って思ってたけど・・


今回のような予想をはるかに上回る大地震や災害の時は別ですね。



☆


実際に、今回の東北の大地震で

そんなに強い揺れじゃないところ(地方)に住んでいた方の話でも


地震にビックリして逃げ出しちゃったワンコがいて


そのワンコにちゃんと迷子札が付いていたから

保護してくれた人が飼い主さんに連絡できて、無事にお家に帰れた・・


という話を聞いて

今からでも遅くないし、絶対に迷子札は絶対必要だな!と思いました。



そして


PCなど使えないアナログな母に代わって

実家のチャッピー(ミックス)・りぼん(パピヨン)・チャコ(チワワ)にも



☆

3匹分をそれぞれオーダーし、プレゼントしました。


コチラもそれぞれの名前と飼い主の名前と母の携帯番号入り。


実家ワンコは小型犬なので、太郎&小梅の迷子札より一回り小さいタイプで


シルエットなどは入っていないけど頑丈そうで可愛かったデスヨ☆




今回の東北の大地震・・

西日本だって決して人事じゃないし、いつ何が起きるかわからない。



東北の地震以来、相方さんと良く話す事、それは・・


「太郎は、ビビリでカミナリでさぇゴロゴロ鳴ったら震えまくって

狭い所に入って非難してるし、もし九州でも地震が起きた時は

太郎さん・・ちゃんと逃げれるかね・・??


非常事態に、私がリードを持って太郎逃げるよー!って走っても


いつもみたいにこんな感じで・・↓


☆


ストしたり・・


☆


ゴローンとその場で生き倒れしたり・・


いつもみたいにテポテポと・・渋りながら歩いたりするんやないやろうか・・(汗」



一方

「小梅さんは、走るの早いし・・


☆



いつも呼んだらシュタタター!!とダッシュで走ってくるし・・



☆



気が強すぎるくらいの勝気な性格(怖いもの知らず)で


カミナリも平気やし、災害時にも逃げるのだけは速そうやね・・(苦笑」


という・・相方さんと私の会話。



でも・・今回のような予想をはるかに超えた地震や津波が起きたら

イザって言う時、何ができるんだろう。


太郎や小梅、そして自分の命を守るのに精一杯なような気がする・・


もちろん!何かあった時は

何としてでも太郎と小梅を引きずってでも逃げるだろうけど


でも太郎(11㌔)と小梅(10㌔)を抱えて逃げるとしたら・・


その時点で手いっぱいで、防災グッズなど持てないな・・

なので、わが家もリュックを買って

ちゃんと最低限、防災グッズ(非難袋)を準備しておこうと思いマス!!



☆



基本、太郎&小梅は

土日・祝日以外の8時~18時までは2匹でお留守番してるし


もし私が一緒にお家に居たとしても、そんな緊急時に

私1人で2匹抱えて非難出来るやろうか・・とか考えてしまうけど


今回の地震が起きなかったら、迷子札も買わなかったかもしれないし

こんな風にあたりまえの幸せを感じれなかったかもしれない。


イザっていう時は、身を守るのに必死で何もできないのかもしれない。


だけど今回の震災で感じた事、被災地の方々の思いを忘れずに

予想もしない何かが起こる前に最低限の備えだけはしておこう。



そして、何度も書いてますが・・

「今だけ」ではなく、1日1日当たり前の日常を過ごせる有難さを

これから先もずっとずっと忘れてはいけないですね。





関連記事
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://tarokoumemama.blog94.fc2.com/tb.php/430-b4359445

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

◆タロウメまま◆

Author:◆タロウメまま◆

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。